畑岡宏光のネットラボ

『1枚の写真』

0406_MM_Mail

ショッキングな写真を1枚
この下にアップしました。

写真自体かなりショッキングですし
(非常に有名な写真ですが)

その写真を元にお話しすることも
ショッキングです。

心の準備をしてから読んでください。

これは
世界を震撼させた1枚の写真です。

あなたはケビン・カーターという方を
ご存知ですか?

1994年、ピューリッツァー賞を取った
フォトジャーナリストです。

授賞した写真がこれ。

2883336808_2b788058d4_z (ハゲタカが、子供が死ぬのをじっと待っています。“エサ”だからです。  なぜ僕がこんな写真を見せるのか、わかりますか?)

どうですか?

あまりにも有名な写真なので
知っていたかもしれませんが
結構きついですよね、この写真。

実際、それを物語るかのように
この写真が賞を取った直後から
ケビン・カーターはたくさんの批判にさらされました。

「写真を撮ってる暇があるなら助けろ」
「彼は写真家としては一流だが、人間としては失格だ」

と。。。

そして、連日連夜の批判と
相当な嫌がらせも受けたであろう
授賞の1ヶ月後。

彼は自殺しました。

・・・・・・

あなたに質問します。

冒頭で私は
あなたにメッセージがあると伝えました。

それなのに何故
こんな写真をわざわざ見せたと思いますか?
20年以上も前の写真を。

理由は、2つあります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(1)2016年の日本という国
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ネットビジネス大百科や
コピーライティングでも有名な木坂さんは
この写真に言及して、

・ネットビジネス業界に巣窟する詐欺まがいの人たち

を秀逸な文章で糾弾しました。
(彼らをハゲタカに喩えて)

この木坂さんの主張に全く異論はないですし
思いは僕も一緒です。

(お互いの大好物である焼肉を食べながら
 木坂さんともお話ししたのですが)

ですが、僕はこの写真を見る度に
こうも思うのです。

「極限の貧困は自力ではどうにもならない」

この写真に映っている少女も、
この写真が撮られた直後に
ハゲタカを追い払った(と言われている)母親も

“自力”で貧困から到底するのは
ほぼ不可能に近いと思います。

生まれた国、年代、場所、家庭。
運命と呼ぶには、あまりに残酷な話ですが。

だから、というわけではありませんが、

僕は、恵まれた時代
環境に生きているという感謝の気持ちを感じ、
それと同時に背筋が伸びます。

この写真を見るたびに。

もしかすると
今これを読んでいるあなたも
自分の環境だったり
経済状況を嘆いているかもしれません。

嘆いているかもしれませんが・・・

あなたが自力で頑張って
もしくは動いて解決できる可能性。
ゼロじゃないはずです。

特に経済状況
もっと露骨に言うと「お金の問題」なら

インターネットとパソコンがあれば、
解決できるのです。

もし、あなたが生まれるのが
あと50年早かったとしたら、なかったんです、

ネットビジネスという選択肢は。

ソフトバンクの孫さんが社内セミナーで

「松下幸之助はたしかに優秀だったと思う。
 でも生まれた時代が悪かった。

 “今”というインターネットが普及した時代に生まれた君たちは
 “時代”というアドバンテージと運がある」

という主旨のお話しを仰っていたと聞いたことがありますが
全く同感です(スケールの違いはあれど)。

あなたはどう思いますか?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広める、知らせるということ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

次に

「写真を撮ってる暇があるなら助けろ」

ではなにも解決しない、ということ。

ケビン・カーターがさらされた批判です。

彼が受けたバッシングは
SNS全盛時代のいまだったら

当時の1,000倍
もしかするとそれ以上になっていたと思います。

彼が本当に人間失格なのか
真相は僕にはわかりません。

(彼の手記には、写真を撮った後、ハゲタカを追い払い、
 木陰でタバコを吸いながら泣いたと記されていたそうです)

でも一つだけ確実に言えるのは、

「彼が写真を世界に広めなければ
 誰もこの現状を認識しなかった」

という事実です。

今回、僕はネットビジネスの可能性を世に広めようと、
マスターマップをこの世にリリースしました。

大きく広めれば広めるほど
多くの人が知れば知るほど
批判や誹謗中傷が増えることも覚悟の上で。

ケビン・カーターの写真は、
良くも悪くも世界を震撼させました。

そしてそれが彼への
痛烈な批判を生んだ一方で、
国際協力の風潮とムーブメントを生み
NGO、NPOの設立も急加速しました。

「畑岡さん、なんでこんな大変なこと始めたんですか?」

何十回、何百回と聞かれました。
その答えの1つがこれです。

このキャンペーンには、

「広めること、知らせること」

という社会的意義も込めてきました。

それは、これまでの1ヶ月間で、
あなたにも伝わったのではないでしょうか。

今回、マスターマップで提供しているものは
全てが、僕の人生の結晶です。

マスターマップ本体はもちろんのこと、
無料特典の内容にも一切の妥協はありません。

———————————-

ネットビジネスシークレッツの説明
https://youtu.be/7XCz-r5KVYU

畑岡宏光へのQ&Aの権利
https://youtu.be/8V9tr4q1JSA

22人の対談動画解説動画+書き起こし
https://youtu.be/FaQHxPWyOX4

中本さんの20万転売リスト
https://youtu.be/71tK5V1oA48

資産構築ロードマップ
https://youtu.be/LqMBNCE4xSY

税金対策レポート
https://youtu.be/z-_pr6mFp4I

———————————-

最後のチャンスの扉は
あとたった4時間で閉ざされます。

2週間迷った方も。
すぐに決断された方も。

今なら、同じ場所からスタートできます。

ぜひ、最後の扉を開けて、
新しい一歩を思いっきり踏み出してください。

【マスターマップはあと4時間で完全終了】
http://mmfinal.com/mm/

畑岡