畑岡宏光のネットラボ

24人の対談者が、ネットビジネスで始めて1円を稼ぐ方法【5選】

ネットビジネスレジェンド23人との対談動画

こんにちは!
マスターマップ運営事務局の小久保です。

今では毎月何千万円も売り上げる22人のトッププレイヤー達。

しかし、彼らは数千円、数万円の初報酬を稼げた時、
「たったこれっぽっちか・・・」と思いませんでした。

稼げたことを喜び、さらにその報酬を爆発的に拡大していきました。

実はビジネス初心者のあなたが目指すべきこと、
それは100万円でも1000万円でもないんです。

まず「1円」でも最速で稼ぐこと。

畑岡さんも本編で言っていましたが
これさえできれば、そこから報酬を増やしていくことはとっても簡単だと・・・

そこで今回は
”億”を稼ぐトッププレイヤーの
初報酬の瞬間をあなたにお届けします!

ぜひ彼らが何を考え、
どのような行動をして最初の「1円」を稼いでいったのかを
あなたの目でしっかりと確認してくださいね!

1.望月高清

ギャンブルで500万円以上の借金をしていながらも
畑岡さんの塾に入る。

そして
「メルマガアフィリエイト」
を畑岡さんがやっているように”真似”。

メールのメルマガの原稿とかも印刷して、
スクラップにしてまとめるなど細かくしていき、

配信もまぐまぐで毎日行った。

すると・・・始めて物が売れる!

最初は1000円ほどの報酬だったが
飛び跳ねて喜ぶ望月さん。

そして畑岡さんの
「1個売れたら100個売れる
 だから同じことをあきらめてはいけない」
という言葉を忘れず

同じことを繰り返していくうちに
メルマガの収益が増えっていった。

そこから
コンテンンツ販売やアフィリエイトの手法を
商品にして出すと収益が出て軌道に乗ったので会社を辞める

ポイント
・いろいろな手法を試したのではなく
一つをずっとやり続けた。

teaser_16

望月高清

株式会社モッティ・代表取締役

サラリーマンの傍らで副業としてネットビジネスをはじめ、1年間で当時の年収の6倍以上稼ぐ。

借金500万円の結婚生活からの大逆転を果たす。

著書『ドシロウトでもつくれる儲かるしくみ』 『ネット副業入門』など

 

2.佐藤文昭

 

【 前編 】

【 後編 】

ビジネスの大失敗により
毎月100万円の借金が増えていき、
子供2人を持ちながら
まさかの1600万円もの借金を背負うことに。

成功続きだった人生の
初めての大きすぎる挫折に人生を諦めかけた時、

自分の子供が笑顔で寝ているのを転機に
スイッチが入る。

「とにかくやれることをやろう」

そう考えた時、目の前にパソコンがあることに気づき、
はじめてインターネットビジネスに参入することになる。

ネットビジネスしか選択肢がなかったため寝ずに探っていく。

まずは検索していろんな副業を調べていった。

すると「メルマガ」「アフィリエイト」という言葉に出会い、
無料レポートを作りメルぞうやまぐぞうなどを使ってリストを集めるようになる

それをどんどん回していったところ
初月のアフィリエイト報酬が140万円になる・・・

ポイント
メルマガを見ているお客様が何を求めているのかという心理だけを考えて書いた。

teaser_10

佐藤文昭

有限会社オーバルライズジャパン・代表取締役

25歳で独立、女性向けのカフェをオープンするが失敗し2000万の借金を背負う。
その後インターネットビジネスで再起を図り、たった6年で33社に成長したグループ企業を率いる経営者に。
現在は、建設業、IT事業、コンテンツ事業、通信販売、不動産事業と幅広い分野でネットを活用しながら高収益を上げ続けている。

 

3.土屋博嗣

「とにかく儲かることはなんでもやる!」という気持ちで

たまたま趣味で作っていたホームページに
アフィリエイトプログラムを貼り付けたのが
はじめてのインターネットビジネスのきっかけだった。

すると1日140円儲かることができ、
一ヶ月で3万円ほど儲かるようになる。

そこで「もうちょっとやったらいけるのでは?」

と考え、

そこからアクセスアップのための方法や、
SEO を勉強してやっていったりとか、
色んな所にリンクをお願いしたりとか、
色んなプログラムを貼ってみたりとか、

というのを繰り返していると、

6 ヶ月ぐらいで 30 万位になる・・・

そして色んな教材を買い勉強したところ
「コンテンツにして販売する」という方法を知り

早速アフィリエイトで儲けた方法を商材にして
29800円で売ったところ・・・

月に150万円。

他の商材も売るようにしたところ月に500万円ほど儲かるようになった。

ポイント
とにかく出来ること、やれる事を、ずっとやってきた

teaser_11

土屋博嗣

株式会社HTホールディングス・代表取締役

大阪の4畳半一間の部屋に住み、日雇いで月給15万円のバイトをしていた生活からホリエモンこと堀江貴文の高額セミナーに参加したことをきっかけにインターネットビジネスを開始。6年たった今ではクループ企業は10社以上、売り上げは20億円以上にものぼる

 

4.河合利宗

たまたま見た広告がきっかけで
翌日に会社に辞表を出し、

畑岡アフィリ塾の第1期生として入る。

最初はサイトアフィリと、メルマガを同時進行に
行っていく。

ただ、ドメインの取り方も、サーバーの設置の仕方とかもわからないし、
何もわからない状態だった。

なので、ちょっと先を行っている先輩に
鬼のように電話して聞きまくった。

何をやっていいかは畑岡さんから聞く。

メルマガをやりましょう、ブログやりましょう、
そういったアドバイスを全部愚直にやっていった。

メルマガを発行してくださいって言われたから、
まぐまぐでメルマガを発行する。

でも読者が増えないので相談すると
無料レポートを作ってくださいって言われたので
無料レポートを作る。

そして、何のネタで書けばいいかってわからないので
とりあえず自分がやってきたことを全部無料レポートに書いて、
それを全部登録して投稿していった。

そんなに極端な結果は出なかったが、そこで
「じゃあ皆はどんなことを知りたいのか」
というのをリサーチしたら、SEOという言葉が出てくる。

そこで、本屋さんに行き本を 2 冊買い
それを読んで、まとめたものを無料レポートにして、
無料レポート配信スタンドっていうところに登録。

すると
16000ダウンロードとかが数日でされ、
商品を販売。

塾に入って4ヶ月目にして報酬が入る。

ポイント
言われたことをすべてやる。

teaser_11

河合利宗

株式会社ゼネラルサーフ 代表取締役

会社員時代にアフィリエイトに取り組み、その数か月後に月収100万円達成。その後も1商品で売上4000万円や、6日間で売上6500万円などを連続で達成。 現在はアフィリエイトセンターを運営し、年収数億円をたたき出し続けている。

 

5.佐藤ひろひで

29歳でフェラーリに乗っていた
与沢翼さんに惹かれ、教材を買ったのがきっかけで
インターネットビジネスに参入。

アフィリエイトをやり始めてからは
1 日に 2、3 時間しか寝ずに働く。

メルマガアフィリで
リストを集めて、そこに毎日メールを書いて、
いろんな販売の仕方をする。

すると・・・

新しいことも勉強して、
知識も取り入れたいっていうモチベーションから、
気づいたら2ヶ月後に【100万円】の売り上げが上がっていた・・・

ポイント
目の前の人を如何に喜ばせられるか

teaser_01

佐藤ひろひで

株式会社Billionaire 代表取締役

3ヶ月で300万円を稼ぎ、8ヶ月後には「商品販売者」として1ヶ月で4000万円を売り上げ、3000万円をたった一人で稼ぎだす。稼いだ資金をすべて投資し、20人以上の従業員を抱え、渋谷一等地にある80坪の事務所、海外(フィリピン)に事務所を所有。他にも、投資用の海外コンドミニアムなどを保持する。目標は『最年少で東証一部に上場をする事』